京の木箱

四季折々の表情が美しい京都。
祇園祭や五山の送り火といった行事や、神社やお寺などからイメージを膨らませ、そのひと風景を六寸の大きさ(約18センチ角)の木箱で表現しました。
京都に漂う、香りや音まで感じていただけるよう細部までこだわりお作りしています。
京の季節の贈りものです。

「鴨川」  販売期間 2月下旬〜4月下旬

京都市内を南北に流れる鴨川。出町柳にて高野川と賀茂川が合
流し、それより下流が「鴨川」と呼ばれています。
両岸に植えられたソメイヨシノが散ると、川は一気に桜色から
新緑の緑に変わります。
河川敷は、公園やグラウンドとして整備され、市民と観光客の
憩いの場所になっていて、足元にのぞく名もない草花を観察す
るのも、楽しみのひとつです。

※ 商品代金の他に、送料箱代(2000円〜)が別途かかります。
※ 写真はイメージです。
※ 花材はその時々によって多少変わります。
※ みたてオリジナル商品のため、細かいご注文はご遠慮願います。
※ 季節により内容が変わる期間限定商品となります。