【正月】あしらいかいしき

山野での植物採取に欠かせない「野冊」。古くから竹板で植物を挟み、持ち歩くための用具として使われてきました。その野冊からイメージを膨らませた「あしらいかいしき」は二枚の杉板の間におせち料理に飾られる南天の葉や稲穂などを挟んだ簡素なものです。杉板の間に差し込まれている箸置きと一緒にお使いいただけます。新年を彩る草木のあしらいに野冊の遊び心を加えました。
6,600円(税込)

送料について:
商品代金の他に送料・箱代(2,000円〜)が別途かかります。
送料含む金額をご注文確定メールにて、御確認くださいませ。

ご注文期間について:
11月15日(火)13時〜11月28日(月)17時となります。
数量限定のため、無くなり次第終了になります。

お届け期間について:
生ものを含まないご注文は12月10日(土)〜28日(水)、生ものを含むご注文は12月26日(月)〜28日(水)の間でお届け致します。
お届け日のご指定は承れません。あらかじめご了承くださいませ。
*【日々】の通常商品と【正月】商品は、ご一緒に御注文・配送は出来かねますので、ご了承ください。

※杉板向かい皿(二枚)13cm×19cm
箸置き(二個)約1cm×約7cm×高さ約0.6cm
※写真はイメージになります。
※植物の種類は変わる場合がございます。
※こちらの商品は生ものになります。

終了しました